読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひふみんのお絵かき日記 2

以前同様絵描いたり日常をつぶやいたりします~

今日は大量のトマトとピーマンをもらったので野菜カレーを作りました

 

あまりに眠すぎて途中から作業がはかどらなかったので、親戚のお見舞いに行ってきたら帰りに大量のお野菜を頂きました。

 

そして今、野菜室が既にパンク状態なので昔作った水なし野菜カレーをつくることにしました。

 

ちなみに材料はこちら

 

【推定20人前】

 

トマト 合計20個ほど・・・大 5、6個 中5.6個 小12~15個くらい?

 

ナス・・・中くらいのやつを6本

 

玉ねぎ特大・・・1個

 

カレー用のお肉 400ℊくらいあったんじゃないかなあ

 

お徳用のウィンナー・・・ふたつかみ

 

こくまろカレー中辛・・・1箱

 

固形チキンコンソメ・・・2個

 

というわけで、水は今回は使用しません!

トマトの水分だけでペットボトル1本分くらいありますからね!また、トマトの量が多くなればなるほど辛さがかなり減りますので辛さが欲しい方はルーは辛口を使用したり調節してください。

 

【作り方】

まずトマトを湯むきします。皮をはいではいではぎまくってください。そのトマトを賽の目に切ります。とにかく適当に切ってOKです。湯向きをする係と他の野菜を切る係に分かれるとすごく早く進みます。

野菜の水分を出すため、茄子の断面は大きく皮の面積は狭くがお勧めです。この段階で他の材料も切ってしまいましょう

 

刻んだトマトとナスを炒めます。このレシピの量だとかなりの場合はかなり大きな鍋を用意しましょう。油っ気が欲しい方は先に茄子を油で軽く炒めてから刻んだトマトを加え火を通しましょう。固形コンソメをここで加え、次に玉ねぎを加え炒めましょう。

 

ここでお肉の登場です。

お肉と足りなければウィンナー入れたりお好みで具材を加えましょう。いい感じに出来たらルーを入れて煮込んで完成です!!

 

ここ最近親戚やご近所さんから野菜をもらうことあったら良かったら試してみてくださいね!

 

私は青臭いトマトは苦手なので、こういうトマトにあたったときは湯剥きして刻んでカレーに入れてます!

 

また、茄子とトマトは水分がとても出ますので量がある程度あれば水なしでできるくらい水分が出ますので健康にもいいですし、最近作ったふすまパンとも相性ばっちりですごくおいしいです!

 

余談ですが、これだけ湯向きしたのでボウル1杯分のトマトの皮ができました!

特にお子様がいらっしゃるご家庭でしたら栄養満点のカレーいかがでしょうか?湯剥きをするのも楽しいですよ!

 

今回は数が多かったので、母に湯剥きを手伝ってもらいましたけどね・・・ばってんくらいは入れましたよ!

 

しかも今日カレーを持っていったらおいしいって言ってくれました~嬉しいですね!

 

良かったら作ってみてくださいね~!じゃあの~